商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.9.21(金)

パロマ
中島真也副社長が来年1月、社長に昇格。創業家以外から初

社長に就任する中島氏
パロマ(名古屋市)は、9月20日開催の取締役会で、来年1月1日付で小林弘明社長が代表権のある会長に退き、代表取締役社長執行役員として中島真也副社長が就任する人事を決定した。創業家以外からの社長就任は同社初。

中島氏は技術畑一筋に歩み、市場が求める時代に適した製品の開発に尽力。今後は会長となる小林氏とともに国内事業の活性化はもとよりグローバルな事業展開をさらに進めていく方針。

【中島真也(なかしま・ しんや)氏の略歴】
名古屋工業大卒。1988年パロマ工業 (現・パロマ)入社。技術開発推進部長、技術開発部長を経て15年に取締役、17年に常務執行役員、18年に専務執行役員、18年7月から現職。1965年10月18日生まれの52歳。愛知県津島市出身。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。