商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.9.21(金)

伊東電機
「東京国際包装展」「農業ワールド」に出展

id-PAC
伊東電機(社長伊東一夫氏)は、10月に開催される2つの総合展に出展し、独自開発したMDR(DCブラシレスモータ内蔵のモータローラ)を核とする各種モジュール製品をPRする。

ひとつは、アジア最大級の包装総合展「東京国際包装展(TOKYO PACK2018)」(10月2日〜5日、東京ビッグサイト)。高速仕分けが可能な「MM-6000」、垂直方向への仕分け・合流システム「VSS」、設計・設置が簡単で自在にレイアウト変更もできる「id-PAC」などを展示する。

一方、「農業ワールド」(同10〜12日、幕張メッセ)では、省エネ・簡単設置を特長とする新時代の植物工場システム「セル式モジュール型植物工場」を提案する。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。