商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.9.14(金)

荏原冷熱システム
「第21回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」審査委員会特別賞を受賞

高効率ターボ冷凍機RTBA型
授賞式の様子
荏原グループの荏原冷熱システムは、「第21回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」にて、【HFO冷媒を用いた高効率ターボ冷凍機】が、審査委員会特別賞を受賞した。

今回受賞したノンフロン高効率ターボ冷凍機RTBA型は@地球温暖化係数(GWP)が1以下で、環境負荷が低い冷媒を採用A低GWP冷媒を採用しながら、冷凍機の効率を表す成績係数COPはシリーズ最高で6.4と高効率達成B容量範囲は220〜1250冷凍トンと幅広い用途に対応・・・などが特徴。

今年4月に販売開始、採用している冷媒R1224yd(Z)は不燃性、低毒性で、低環境負荷に加えて安全・安心を両立させたターボ冷凍機。

さらに、幅広い能力範囲と各種の仕様を取り揃える事で、顧客の様々な用途、要望に対応できる。一部の部品を入れ換える事で、既存のターボ冷凍機に低GWPの冷媒を使う事(レトロフィット)ができる技術も開発した。
これからも技術開発や提案を通じて、顧客に使いやすい製品を提供、環境負荷低減に貢献していくとしている。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。