商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.9.11(火)

日伝
「フードセーフティジャパン」に出展。空間洗浄によるカビ対策提案

空間洗浄機「NEBULE」
日伝(社長福家利一氏)は9月26〜28日、東京ビッグサイトで開催される「フードセーフティジャパン2018」(主催・食品産業センター、日本食品衛生協会)に出展。「工場のカビ対策に“空間洗浄”という新提案」をテーマに、マイクロミストで瞬時に除菌・消臭する空間洗浄機「NEBULE」などを展示PRする。

同展は、製造現場から食卓まで「食の安全・安心」を実現する製品や新技術が集う専門展。品質・管理部門を核に生産・技術部門や経営層まで自社の衛生管理のさらなる向上を望む現場責任者が多数来場し、キーマンに向け効率的な提案ができる場となっている。

同社は、事業領域拡大策の一環として、工場環境改善と衛生管理に貢献する「NEBULE」の取扱いを開始。関連する展示会への出展等で認知向上に努めており、同展への出展も昨年に続いて2回目。

ブースではNEBULEのほか、トイレ用の「ノロウィルス抑制セット」、食品工場の生産ラインを電源トラブルから守るリチウムイオン電池搭載の無停電電源装置(UPS)なども展示する。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。