商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.8.3(金)

電子情報技術産業協会、情報通信ネットワーク産業協会、コンピュータソフトウェア協会
CEATEC JAPAN 2018、3日より公式Webサイトで入場事前登録開始
コマツ大橋徹二社長兼CEO基調講演を初日開催

コマツ 社長大橋徹二氏
「CEATEC JAPAN 2018」はあらゆる産業・業種によるCPS/IoTの革新技術が集結する総合展示会。

電子情報技術産業協会、情報通信ネットワーク産業協会、コンピュータソフトウェア協会の3団体で構成するCEATEC JAPAN 実施協議会は、10月16〜19日(4日間)、千葉市美浜区の幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2018」の入場事前登録を8月3日より公式Webサイトにて開始、コマツの大橋徹二社長兼CEOによる「お客様と一緒に実現する、安全で、生産性の高い未来の現場『スマートコンストラクション』」をテーマで基調講演を開幕初日となる10月16日に開催する。

大橋氏は「建設産業の皆さんが直面している課題は”深刻な労働力不足”。この課題を解決し建設産業が最先端の産業に変革されることに、建機メーカーもお手伝いしたい、そんな思いで2015年にスタートしたのが、安全で、生産性の高い未来の現場を顧客と一緒に実現する『スマートコンストラクション』。これまで5,500を超える現場に導入、その現場経験から学んだことを活かし”もっと安全で、もっと生産性の高い、もっとスマートな未来の現場”を実現したい。コマツの新しい挑戦を紹介する」と語っている。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。