商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2018.7.3(火)

レゴリス
7月2日、図面管理・情報共有ツール オプション機能、きんでん、高砂熱学工業と共同開発

レッキス工業圧力試験器U TKR11P
レゴリス(東京都豊島区、社長伊藤謙自氏)は7月2日、開発・販売する図面管理・ 情報共有ツール『SpiderPlus(スパイダープラス)』のオプション機能「水圧計連携機能」をきんでん、高砂熱学工業と共同開発。 レッキス工業圧力試験器U TKR11Pに対応。

図面管理・情報共有ツール『スパイダープラス』の主な特徴は、図面をタブレットで管理、 情報共有が行え、 電子黒板付写真も撮影ができ、 現場にいながら写真整理やメモ作成が可能。作成された資料はパソコンで簡単に帳票を出力でき、従来の現場管理業務の作業時間の大幅削減が見込まれるアプリケーション。

従来は、圧力計の針の動きを目視で確認、 わかりにくいアナログ的な判断基準による計測ミスの可能性があり、 記録時に写真撮影が数多く必要になり、報告書の作成や記録の管理に多大な労力と時間が必要。「水圧計連携機能」は、レッキス工業社圧力試験器U TKR11Pと連携、 アナログ的な配管検査をデジタル試験記録器の自動計測で、 現場作業と報告書作成が効率化。計測したデータは『スパイダープラス』に直接反映、iPadでそのまま確認可能となる。

試験報告書の作成が、必要事項を入力すれば自動作成で省力化でき、 デジタルデータとして試験記録が残り、記録管理・編集・再取り出しも容易となる。

レッキス工業圧力試験器U TKR11P主な仕様はこちら
導入前→導入後はこちら

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。