商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.6.15(金)

リンナイ
エコワンなどLIXILのIoTと連携

リンナイ(社長内藤弘康氏)は、ハイブリッド給湯・暖房システム「エコワン」用およびガス給湯器用リモコンに、LIXILのIoTホームリンク「ライフアシスト」との接続連携機能を追加した。

これらリモコンはHEMSの標準インターフェースとして推奨されている「ECHONET Lite」にもすでに対応。HEMSは2020年に新築戸建着工の過半数の普及をめざすZEHに必須の設備で、今回のHEMS連携先の拡大により、自社製給湯器の採用拡大につなげる考え。

対象リモコンは、昨年8月に発売した「MBC-301(A)シリーズ」(エコワン用)と「MBC-302(A)シリーズ」(ガス給湯器用)。台所リモコンにECHONET Lite通信アダプタを内蔵しており、通常の給湯リモコン配線工事以外に追加の配線やアダプタ等の設置工事することなく、無線(Wi-Fi)で接続連携する。

今回連携可能となったLIXILの「ライフアシスト」は、家電やデジタル機器のほか、玄関ドアや窓シャッターなどの建材までをIoT技術でトータルにつなげる住まいのリンクシステム。センサ感知やスマートスピーカーに話しかけることにより、これらの機器の動作を複数組み合わせる動作を同時にさせることができる。
エコワンおよびガス給湯器では、ライフアシストを通じて、ふろでは湯はり、おいだきなど、床暖房ではON/OFF、温度レベルの変更など、浴室暖房では暖房・乾燥・換気・涼風をそれぞれOFFにする操作が可能になる。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。