商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2018.5.23(水)

パナソニック
まぶしさ軽減・低コストのスクエア型LED 6月1日に発売

パナソニックは、一体型LEDベースライト「スクエアシリーズ」に、グレアセーブ光源ユニット計40品番を追加、6月1日に発売する。既存のルーバタイプLEDと同等のまぶしさ抑制を実現しながら約5%省エネでき、器具価格も3000円安く設定した。

今回新開発したグレアセーブ光源ユニットにはプリズムパネルを採用。これにより、まぶしさの原因となりやすい横方向への光を抑えつつ下方向に集め、必要な照度を確保する。既発売のルーバタイプの照明器具と同等のまぶしさ抑制ができるため、会議室や店舗、病院などの空間に最適。

同シリーズでは光源ユニットが共通化されているため、各種サイズの器具と光源ユニットの組み合わせできる。今回グレアセーブ光源ユニットが追加されたことで、さらにバリエーションが豊富となり、新築・リニューアルなど目的に応じて選択の幅が広がった。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。