商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2018.5.16(水)

TOTO
自分好みの洗面空間を実現。「ドレーナ」8月1日新発売

TOTO(社長喜多村円氏)は、洗面化粧台の新シリーズ「ドレーナ」を8月1日に発売する。洗面ボウル、水栓金具、カウンター、鏡、キャビネットなどのアイテムや色を自由に組み合わせて、自分の好みの洗面化粧台を作ることができる。写真のセットで30万2000円(税抜、組立費別途)。

とくに、陶器製洗面ボウル(ベッセル式)と水栓金具は、海外のデザイン賞を受賞したデザイン性の高いものを採用している。

カウンターに半埋め込み式の洗面器は、70_bの低いリム高さによってカウンターにすっきりと納まりながら、ボウル底面をカウンター面より下げることで十分なボウル深さを確保し、水はねを防ぐ。表面にはナノレベルで陶器を平滑にする同社独自技術のセフィオンテクトを施しており、汚れが付きにくく落としやすい。

水栓金具は、シャープさ(直線)とソフトさ(曲線)の絶妙なバランスが特長の台付きシングル混合水栓「GAシリーズ」と、円筒のフォルムで構築したミニマルなデザインの「LBシリーズ」の2種から選べる。

このほか、カウンターは木目調2色と単色2色、化粧鏡は木製の一面鏡・二面鏡・三面鏡に加え丸形鏡の4タイプ、収納キャビネットは4サイズ・全8色を用意。豊富なアイテムから選ぶことができ、使う人のスタイルに合わせた洗面空間を実現する。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。