商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2018.4.18(水)

タンガロイ
ねじ加工用インサート拡充、4月17日に発売

タンガロイ(福島県いわき市好間工業団地11の1、社長木下聡氏)は、ねじ切り工具「TungThread」シリーズに、航空機産業向けMJ内径ねじ加工用インサートと石油ガス業界向けAPIラウンド内径ねじ加工用インサートを拡充、4月17日に発売した。

MJ内径ねじ加工用インサートには、優れた耐摩耗性、耐密着性を持つAH8015材種を標準設定、ステンレス鋼や耐熱合金鋼など様々な難削材加工で安定したねじ加工を実現する。APIラウンド内径ねじ加工用インサートには、すでに標準設定している1刃仕様に加えて2刃仕様を標準設定した。いずれも既存の標準内径ホルダに装着可能。

標準価格(税別)は、MJ AH8015が2670円、API‐2T AH725が6180円。初年度4000万円の販売を見込んでいる。

問い合わせは、同社マーケティング本部(TEL:0246‐36‐8561)。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。