商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2018.3.31(土)

スタンレーブラック・アンド・デッカー
4月上旬、コードレスツール2種セット『18Vナイロントリマー+ブロワー スターターセット』新発売

スタンレーブラック・アンド・デッカー(本社・米国コネチカット州、CEOジェームス・ローリー氏)は、庭の掃除や芝刈りなどが手軽にできるビギナー向け充電式ガーデンツールの新製品2種セット『18Vナイロントリマー+ブロワー スターターセット(GLGW18C)』を4月上旬より発売する。

同社の園芸工具やDIY工具など22機種と共通の18Vリチウムイオンバッテリーを採用。欧米市場にて2機種で合計85万台以上を出荷するなど、家庭用園芸工具として幅広い支持を得ている。

「ナイロントリマー」は、高速で回転する「ナイロン刃」で芝や雑草の手入れができる園芸工具。金属刃に比べ軽量で安全性が高く、ワンタッチ操作で2段階のパワー調整やキワ刈りモードに変更できる機能など使い勝手の向上を実現した。

別売の「ナイロントリマー ワゴン」を装着し、広い面積を効率よく刈れる。「ブロワー」は、重さ約1.5kgのコンパクトながら最大風速約209km/hのパワフルな風で玄関まわりやガレージ、落ち葉、刈りとった草などを効率的に掃除できる。風速が20%増加の「ブーストボタン」も追加された。充電池は2個付属、庭のお手入れに十分な作業時間を実現した。

この他各種アクセサリーセットで価格はオープン(参考価格23,000円前後・税別)。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。