商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.3.28(水)

全日本機械工具商連合会
23日、関東ブロック会議開催

関谷隆雄関東ブロック長が挨拶
全機工連関東ブロック会議
全日本機械工具商連合会(会長坂井俊司氏)は3月23日、東京・三田の機械工具会館で関東ブロック会議開催、平成28年度収支報告・平成29年度収支見込、3月8日開催された全機工連常任理事会の報告事項・協議事項などを報告した。

当日の出席は茨城、千葉、東京、神奈川、長岡、長野の6地区組合。

まず関谷隆雄関東ブロック長が挨拶。
一條茂全機工連事務局長が報告事項とし@第95回機工メイト委員会A全機工連若手交流会について述べた。

協議事項として平成23年総会で決定された現在の委員会と担当は人材開発委員会の新設(愛知組合が担当)IT・情報委員会は(大阪組合が担当)広報委員会(東京組合・関東ブロックが担当)。各委員会の役割の見直しと委員選出の明確化について報告した。

なお、平成30年度通常総会は6月19日、東京の機械工具会館で開催する。全機工連大阪大会は19年10月16日に大阪のホテルニューオータニで開催すると報告。また全日本機械工具商連合会・東京都機械工具商業協同組合の事務局として八鍬範子さんが入局も報告された。

その後、仮想通貨の仕組みと課題と題して勉強会を、その後場所を変えて懇親会を開催した。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。