商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.3.15(木)

橋本総業
「関西みらい市」8月24・25日に開催決定

橋本総業(社長橋本政昭氏)は、大阪では2年ぶりとなる展示商談会「2018関西みらい市」を8月24・25日の両日、インテックス大阪1号館で開催する。3月14日、大阪市内で仕入先を対象に説明会を開催し、出展を募った。

同社は、仕入先・得意先で構成するみらい会会員相互の販促の場として、「みらい市」を東京ほか各地で毎年催しており、関西では隔年で開催している。今回は
@環境・エネルギー
A中古住宅流通・リフォーム
B健康・快適
C安全・安心
D地域活性化
Eグローバル化
FIT技術の活用―の7つのみらいをテーマに据え、四位一体で物件受注に取り組む。

初日の24日は設営後、午後5時から7時まで、翌25日は午前10時から午後5時まで。約130社が出展した前回の関西みらい市とほぼ同規模を想定しており、販売店や工務店など2200名の動員をめざす。

坂井俊一関西支店長は、「市場が縮小するなかで商売を拡大させるには、仕入先様と一緒になってお客様に啓蒙し、泥臭く売り込むしかない。8月の開催なので、仕入先様にとっても上期および下期の需要獲得に向けた軸となるイベントになれば」と述べ、協力を求めた。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。