商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.2.28(水)

日本冷凍空調工業会
27日、「HVAC&R JAPAN2018」祝賀レセプション開催

会長坪久田庄二氏
一般社団法人日本冷凍空調工業会(会長坪久田庄二氏)は2月27日〜3月2日の4日間、千葉県の幕張メッセ・国際展示場4〜6ホールで「HVAC&R JAPAN2018(第40回冷凍・空調・暖房展)」を開催に伴い、27日、国際会議場で祝賀レセプションが開かれた。

坪久田会長が「今回は出展社が200社を超えた。小間数も800小間を超えて過去最大規模となった。この勢いを受け、より多くの方々に来場頂き、有益なビジネスチャンスとして活用して頂くよう工夫した。2年に一度のビジネスの祭典が盛り上がるようにお願いしたい」と協力を求めた。

経済産業省製造産業局上田洋二審議官は「冷凍空調業界は国内の出荷額が2兆円規模。これからますます拡大していくポテンシャルを有する産業である。産業界における大きな変化への対応についてしっかりと応援していきたい。コネクテッドインダストリーズの実現にむけて推進している」と来賓祝辞。高木俊幸副会長は「世界のトップレベルの技術を世界に拡大する事によって皆さんと一緒に大きく貢献していきたい」と発声、乾杯した。
会長坪久田庄二氏が挨拶 経済産業省製造産業局上田洋二審議官
高木俊幸副会長 高木俊幸副会長が乾杯

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。