商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.1.30(火)

ダイキン工業
AIによる故障診断サービスを開始

ダイキン工業は、従来の電話による24時間365日体制のユーザーサポートに加え、人工知能(AI)を活用した自動応答による故障診断サービスを1月23日から開始した。
同社お客様サポートサイト(URL: http://www.daikincc.com/)で利用できる。サービスエンジニアの訪問が必要と診断された場合は修理料金の目安が提示され、そのまま修理の申し込みも可能。

近年、スマートフォンなどモバイル端末の普及により、窓口に電話をかける前に、自分自身でWeb上から情報を集めたいという顧客ニーズに応えるもの。ユーザーがチャット画面に入力した質問内容を理解し、自動ですばやく最適な返答を行うため、ユーザーは、より早く的確なサポート情報を手軽に入手することができる。また、蓄積したユーザーの質問や回答内容をAIが分析・学習を繰り返すことで、より回答の精度が向上する。

まず夏場や冬場に問い合わせの多い家庭用ルームエアコンを対象とし、今後、空気清浄機やエコキュートなどへ展開する。さらに、故障診断以外の問い合わせにも対応するなどサービス範囲も順次拡充していく予定。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。