商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2017.10.3(火)

IHI回転機械エンジニアリング
10月1日付けで発足。事業統合による効率向上で競争力強化

新社長に就任した石毛秀明氏
IHI回転機械(東京都江東区東雲1の7の12)とIHI(東京都江東区豊洲3の1の1)の産業システム・汎用機械部門の回転機械SBUは事業統合し、10月1日付けで新会社「(株)IHI回転機械エンジニアリング」を発足、新しいスタートを切った。(本社はIHI回転機械と同所)。

IHIグループの回転機械事業はIHIとIHI回転機械が開発・営業・設計・製造・サービスをそれぞれ分担して行ってきたが、今回の統合により、製品開発から製造、営業、エンジニアリング、据付工事、アフターサービスまで一貫した運営体制を構築することになる。これにより、効率的な事業運営・人員配置を行うとともに、顧客ニーズに即したグローバルな競争力強化を図る。

社長にはIHIの理事で回転機械SBU長の石毛秀明氏が就任、陣容は約300名増加、1300名体制となる。統合新会社の売上高は一気に500億円を超えることになる。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。