商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2017.9.25(月)

日本木工機械工業会
日本木工機械展の開催を機に、10月27日、創立70周年記念式典開催

「日本木工機械展/ウッドエコテック」は西暦の奇数年の秋に名古屋で開催され、2017年で43回目を迎える。

2017展のテーマは《木っとつながるテクノロジー 木っとみつかるエコロジー》。川上から川下までの各産業に向けた製材機械、合板機械、木工機械などの木材加工機械をはじめ刃物、乾燥機器、プラスチック加工機、エコ機器、環境機器、林業機械などの内外の最新製品が多数展示される国内の業界最大の展示会。

大学・研究機関・団体による展示をはじめ、セミナー・シンポジウム・講演会などの併催事を多数企画し、木材産業全般に向けて最新情報が発信。家具、建具、木工、集成材、建築、製材、合板、環境、林業、プラスチック、エコロジーなどの多数の関係者が来観される一大イベントを目指す。

同工業会は日本木工機械展/ウッドエコテック2017開催を機に、10月27日15時30分より名古屋市のポートメッセなごやにおいて創立70周年記念式典開催する。

記念講演会(15時30〜16時20分)は講師に東京大学名誉教授の大熊幹章氏を招き、『今後の木工加工の方向を考える』という演題で交流センター第4会議場、記念式典(表彰式・16時30〜17時15分)はイベント館2階ホール第1室、記念パーティー(17時30〜19時)はイベント館2階ホール第2室で開催される。

日本木工機械展/ウッドエコテック2017パンフレットはこちら

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。