商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2017.9.19(火)

東京都機械工具商業協同組合
15日、賛助会員産業用ロボットセミナー開催

山田雅英副理事長
賛助会員産業用ロボットセミナー
東京都機械工具商業協同組合(理事長小池達夫氏)は9月15日、東京・三田の機械工具会館で三菱電機FAシステム事業本部の小平紀生主席技監によるセミナーを開催、「産業用ロボットの現状と今後の展望」をテーマに講演を行い、47名が聴講した。

山田雅英副理事長は「今、新技術がたくさん出てきている。その中で特にロボット。今日は、是非皆さんと一緒に勉強させて頂きたい」とあいさつ。協育歯車工業井田斉昭社長が今回のセミナー開催経緯を話した。

講師の小平氏が日本の製造業の現状と産業用ロボットによる自動化の目指すべき方向について、益々高まるロボット需要に対して産業用ロボットの採用事例を交え、テーマに沿った内容をわかりやすく解説した。

会場後には、ロボット業界、半導体、製造装置、検査装置関係に採用されている小型の精密ギヤボックス。歯車のガタをなくすノーバックラッシギア。食品・包装機器関連の欧米の食品用途、フードコンタクトの新商品。
NHKのスペシャル番組の”超絶 凄ワザ!SP「究極の歯車対決」”ギヤボックスも展示された。
三菱電機FAシステム事業本部の小平紀生主席技監 ミニ展示会(会場後)
一條茂事務局長 協育歯車工業社長井田斉昭氏

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。