商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2017.9.13(水)

エバタ
ごみ取りネット拡販

エバタ(東京都葛飾区、社長西田裕俊氏)はごみ取りネットの拡販に注力している。

ごみ取りネットは雨水調整施設へのごみの浸入を防ぎ流入施設の閉塞を抑制する。

主な特徴は
@流入施設からの流入・流出どちら側にも、既設・新設に係らず設置可能
A取付面の躯体厚が50mm以上のコンクリート製の桝・マンホールに取り付け可能
Bφ250〜φ600の管に対応可能
C取り付け作業ができるスペースが確保できれば丸・角どちらの桝にも対応可能
D点検・清掃・交換が簡単
E耐水性・耐薬品性あり(材質は高密度ポリエチレン)
F取付け金具は錆びにくいSUSを使用。

オールアンカーにごみ取りネットを取り付けるだけの簡単施工。アンカーは,コンクリートの躯体部分に打ち込むので安心。

価格はごみ取りネット小(250・300・350)8,750円、中(400・450)9,500円、大(500・600)11,800円。アンカーセット(打ち込み式オールアンカー、丸座金)は小2,180円 中2,740円 大3,300円。

主な販路は管材流通商社。
<部材構成及び部材の種類>
<ごみ取りネット価格表>

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。