商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2017.9.4(月)

ワルタージャパン
「ジェットガイダンスチップブレーカー」をシリーズ化。10月中旬まで、キャンペーンセールを実施

仕上げ面加工用 DNMG-FM5
中荒加工用 CNMG-MM5
荒加工用 WNMG-RM5
ワルタージャパン(名古屋市中村区名駅2−45−7松岡ビル、TEL:052-533-613)は、ステンレス鋼やオーステナイト系ステンレス鋼、耐熱合金などの旋削加工において、最大の冷却効果と工具寿命を実現した「ジェットガイダンスチップブレーカー」をシリーズ化するとともに9月5日から10月中旬まで、同製品のキャンペーンセールを実施している。

同チップはジェットガイダンスブレーカーにより、切屑下部にクーラントを最適に供給する。さらにすくい面クーラントも採用。このため加工時に最適な冷却と最高の生産性を実現。

またダブルポジマクロチップブレーカーがノッチ摩耗とクレーター摩耗を低減し、最大2倍の工具寿命を実現。

シリーズは、理想的な切屑排出性能の仕上げ面加工用「FM5」、幅広い用途に対応可能な汎用チップブレーカー・中荒加工用の「MM5」、理想的な切屑下部へのクーラント供給を実現した荒加工用の「RM5」。

同チップ向けのホルダシステム・精密クーラント対応工具は、アダプター、旋削ホルダ、チップのブレーカー形状が最大の冷却効果を発揮するよう設計されており、ジェットガイダンスチップブレーカーを装着することでクーラントを切れ刃のすぐ近くにガイドし、更なる効果が得られる。

9月から実施されるキャンペーンでは、チップを20個購入した場合、同製品が10個プラスされる。

「ジェットガイダンスチップブレーカー」カタログはこちら

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。