商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2017.9.1(金)

東京都機械工具商業協同組合
30日、「組合まつり inTOKYO」に子供体験型「工具教室」開催

「組合まつり inTOKYO」入口
東京都中小企業団体中央会主催の「組合まつり in TOKYO」が8月30 日に、東京国際フォーラムで開催された。この催しは、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた、新たなビジネスチャンス創出する事を目的としている。

東京都機械工具商業協同組合(東機工・理事長小池達夫氏)はこの機会を利用して、ものづくりゾーンに次代を担う子供たちに、ものづくりの楽しさ、工具を使う楽しさを体験していただく「子供達の工具体験教室」を開催した。圧着工具やドライバー (協力・ロブテックス)などを使って、飛行機やショベルカーやオルゴールやロボットアクセサリー(マサノヴァアート)などを作ってもらい、工具に触れる体験の場を提供。完成品は持ち帰りもできた。また電動工具(協力・日立工機)で、プロツールを実体験。子供たちも真剣な表情で取り組んでいた。

東機工(全機工連)では今回、東京でのイベント参加をきっかけに、今後全国的にこのような活動を広げていきたいとしている。
ものづくりゾーン 圧着工具などを使ってアクセサリーをつくる
完成品の飛行機やショベルカー 電動工具で、プロツールを実体験
真剣な表情で取り組む

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。