商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2017.7.20(木)

DMG森精機
7月、工作機械技術研究財団(MTTRF)年次総会開催

DMG森精機(社長森雅彦氏)が主要支援会社として運営に参加している、工作機械技術研究財団(MTTRF)の年次総会が、7月に米国カリフォルニア州サンフランシスコのインターコンチネンタルマークホプキンスホテルにおいて、世界各国の工作機械の研究者約70 名が参加し開催された。

DMG森精機は工作機械に関する革新的技術の研究開発を行う大学及び公的研究機関を対象に、工作機械の提供など研究助成活動を世界的な規模で進めおり、MTTRFは2002年に同社が基本財源を拠出して設立された米国政府公認の非営利財団法人。理事長はカリフォルニア大学デービス校及びバークレー校の山崎和雄教授、森社長が理事を務めている。

今回の総会では「高性能2次元スケールのキャリブレーション手法に関する研究」「、工作機械用磁気リニアスケール開発の進捗」「多軸マシニングセンタを使用したスキャニングレーザー焼入れ工程のプログラミング」「工具すくい面に埋め込んだ熱電対による切削チップの温度測定」など15件の研究成果が発表された。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。