商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2017.7.14(金)

イマオコーポレーション
安全ホイストリング、治具交換システム「IMAO APS」の新タイプなどを市販

安全ホイストリング
治具交換システムIMAO APS
イマオコーポレーション(岐阜県関市千疋2002、社長今尾任城氏、TEL:0575-28-5802)は「安全ホイストリング」、治具交換システム「IMAO APS」の新タイプなどを市販した。

安全ホイストリングは、重量物を無理なく吊ることができる製品。接地面に締結する中央部のボルトの色が、赤色は緩んだ状態、黒色は締まった状態と、閉まり具合により変わり、ボルトが確実に締まったか目で簡単に確認できる。価格は3万9800円より。

エアとバネでクランプ・アンクランプが行える治具交換システムIMAO APSに新サイズ・ステンレスタイプを追加。追加されたのは省スペースのコンパクトタイプ、防錆効果のあるステンレスタイプ、機能限定でコストダウンを図ったリーズナブルタイプの3タイプ。ユーザーの選択肢が拡大する。価格はコンパクトタイプが14万円から、ステンレスタイプが21万円、リーズナブルタイプが14万円から。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。