商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2017.7.11(火)

シチズン時計
6日、記者懇親会開催

社長戸倉敏夫氏
シチズン時計は6日、東京・大手町の経団連会館で、恒例の記者懇親会(暑気払い)を開催した。

会場には、戸倉敏夫社長をはじめ本社役員、グループ会社社長らが勢揃い。

戸倉社長は第2の柱である工作機械事業について、「2016年度業界がダウントレンドの中、落ち込みを最小限に抑えることができ、健闘できた。低周波振動切削技術などは他社との差別化技術であり、今後期待している。搭載機種を拡大させていく。IoTを活用したソリューションビジネスなど新しい提案も積極的に行なっている。今年度は足元の好調な受注状況を受け、売上げ・経常利益ともレコードイヤーを目指す」と方針を語った。佐藤敏彦常務の「市場環境がきびしくなっても、シチズングループ一丸となって、差別化技術と個性を更に磨いて積極的姿勢ですすめていきたい」と発声、乾杯。

工作機械事業を展開するシチズンマシナリーからは中島圭一社長も出席し、低周波振動切削技術のCNC自動旋盤への搭載機種拡充などをアピールした。
記者懇談会 佐藤敏彦常務

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。