商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2017.5.19(金)

日栄インテック
断熱材被覆銅管用保護プレート「スーパープレート」新発売

日栄インテック(本社・東京都荒川区、社長高橋善晴氏)は断熱材被覆銅管用保護プレート「スーパープレート」を新たに発売した。

配管施工の現場で顧客の声を反映させ、開発した断熱材用の保護プレート。既存の保護プレートにはない、仮置き機能と2箇所の取付けアーム構造を持っている。その結果、施工時間を約30%削減に成功させ、いままで施工が難しかった曲がり、分岐、末端部にもそのまま使用ができるようになった。

主な特徴は
@らく吊エースとの組合せにより、配管の仮置きが可能。配管施工の効率アップ。
Aズレ止め機能で、スーパープレートの脱落防止。側面のホールドカットにより、吊バンドの幅(25mm・32mm)に対応。取付けアームのロック機能。――など。

適用支持金具はらく吊りエース・らく吊(SGP)。材質はポリエチレン(高耐性性)。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。