商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2017.5.18(木)

TOTO
洗い心地が向上。新「ウォシュレット アプリコット」

TOTO(社長喜多村 円氏)は、洗い心地を向上させた「エアインワンダーウェーブ洗浄」と、トイレ空間脱臭機能を搭載したシートタイプ温水洗浄便座の最上位モデル、新「ウォシュレット アプリコット」を8月1日に発売する。希望小売価格は17万9000円(税抜)。

1秒間に約100個の水玉を連射する吐水方式のワンダーウェーブ洗浄を進化させ、新方式では水玉に空気を含ませることで一粒を約30%拡大し、洗い心地の「たっぷり感」がさらに向上した。

また、シートタイプのウォシュレットにトイレ空間脱臭機能「においきれい」新搭載した(F3系のみ)。アンモニア、トリメチルアミンなどのニオイ成分をカートリッジに捕集して脱臭し、「きれい除菌水」で1日に1回、使用が少ない時間帯に洗浄・除菌する。

デザインも全面的に一新。隙間や凹凸を極力少なくし、滑らかな形状にしたことで手入れもしやすくなった。

また、操作リモコンには、日本レストルーム工業会が今年1月に策定した「標準ピクトグラム」を初採用している。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。