商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2017.5.18(木)

みらい会
5月19日〜2日間、「共に栄える みらい市2017」東京ビッグサイトで開催

橋本総業と取引メーカー、販売会社などで組織するみらい会は5月19日(金)・20日(土)の2日間、東京ビッグサイト東5・6ホール(東京都江東区有明)で約400社が出展し、「共に栄える みらい市2017」を開催する。

みらい市は毎年、日本各地で開催されており、今年の計画は東京のほか、北海道(5月25日)、東北(6月10日)、沖縄(7月21日)の各会場(中部地区は5月12・13日に開催済)。昨年の「共に栄える みらい市2016」には1万5000名が来場し、今年は1万6000人の集客を目標としている。

展示面の新たな取り組みとして、メーカー4社(TOTO、SFA−Japan、ブリヂストン化工品ジャパン、前澤化成工業)のコラボコーナーを置き、パブリック市場(非住宅ストックのリフォーム)への共同導入事例を紹介する。さらに10月の経営統合を見据え、ジャパン建材グループ各社の展示コーナーも設ける。

そのほか、大きな改良点として、工具即売コーナーを「工具ストリート」として商店街のように直線的に構成し、来場者のわかりやすさに配慮する。

「みらい市」のコンセプトである「行って 見て 買って良かった」のさらなる強化のため、物産直売もさらに強化し、北海道十勝地区の物産(高品質な肉、野菜、乳製品など)を紹介する「十勝マルシェ」を大々的に展開。児童向けテニス&サッカー教室の開催と「ソウルミュージックショー」(19日夕刻)を例年どおり企画している。  みらい市は招待者に公開。開催時間は両日とも9時30分〜17時。

みらい市2017 ポスターはこちら
みらい市2017 全15段告知はこちら

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。