商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2017.4.21(金)

TOTO
新シャワーが選択可能なシステムバス、6月1日から発売

TOTO(福岡県北九州市)は、戸建向けシステムバスルーム「サザナ」およびマンションリモデルバスルーム「ひろがるWGほっカラリ床シリーズ」のオプションに、3つの吐水モードを搭載する「コンフォートウェーブシャワー(3モード)」を新たに設定。抗菌・防カビ仕様の排水口は標準搭載し、6月1日から発売する。

同シャワーは、大粒の水玉をスイングしながら勢いよく吐水する新開発のウエーブ吐水と、従来シャワーの吐水とミックスして適度な刺激感をもたらす「コンフォートウエーブ」、大粒の水玉を勢いよく吐水する「アクティブウェーブ」、途切れなく柱状に流れる湯が体に沿って流れ、高い温まり効果により、湯船につかるようなリラックス感を演出する「ウォームピラー」の3モードが選べ、従来比約35%の節水と適度な刺激感を両立する。

サザナにはさらに、天井を150mm高くし、ゆとりある開放感を実現するオプション(プレミアムHGシリーズのみ)も用意した。また、開栓から洗浄まで自動で浴槽を洗う「おそうじ浴槽」は、従来プレミアムHGシリーズのみ対応だったがHSシリーズにも対応した。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。