商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2017.4.14(金)

日伝
空清装置メーカー買収

福家社長
空間洗浄機「NEBULE」
日伝(社長福家利一氏)は4月5日、アシスト(埼玉県鶴ヶ島市)と株式譲渡契約を締結し、大和理研(埼玉県坂戸市泉町2の3の14、社長長谷川義和氏)を完全子会社とした。大和理研は、このほど同社が取り扱いを開始した空間洗浄機「NEBULE(ネブル)」のメーカー。買収金額は非公開。

これにより、大和理研の強みとする自動機器の設計製造事業を日伝が全面的に支援し、両社のノウハウと人材を活用して新販路の早期立ち上げを図る。

大和理研の社長には長谷川氏が引き続き就任。日伝から岡本賢一常務取締役東部ブロック長が代表取締役会長(非常勤)、大島教弘経理部長が取締役(非常勤)、杉江広樹経営企画課長が監査役(非常勤)に就任し、役員を構成する。

【大和理研鰍フ概要】
▽設立=昭和57年6月19日
▽資本金=1300万円
▽事業所(工場)=埼玉県鶴ヶ島市脚折町6の4の9
▽事業内容=自動機器の設計および製造・マイクロミスト噴霧加湿器の製造
▽売上高=6億5000万円(16年1月期)。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。