商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
NewProducts
2017.4.6(木)

TOTO
上質な洗面空間を演出。システムドレッサー「エスクア」を6月1日に発売

TOTO(社長喜多村 円氏)は、上質で居心地のよい洗面空間を実現するシステムドレッサー「エスクア」を6月1日に発売する。デザイン性を重視する需要に応えた。希望小売価格は27万5000円〜。

薄いフラットな形状のカウンター、空間に広がりをもたらすキャビネット、陶器製のベッセル式洗面器、フラットな形状で調色可能なLED照明付きの木製化粧鏡など、各パーツでデザインと質感にこだわった。

ライフスタイルに合わせて選定ができるよう6つのプランを設けており、セミオーダー感覚で各パーツの組み替えが行える。壁とのすき間も無駄なく納められ、要望に合った洗面空間をつくりあげる。対応間口 は750〜1850mm。

カウンターやキャビネットなど「エスクア」シリーズのこだわりのデザインを踏襲しつつ、パッケージ化したものが「エスクアLS」シリーズ。売れ筋の間口4サイズを品揃えし、簡単にプランニングできる。同27万7000円〜。

2シリーズとも新提案のカビやヌメリの増殖を抑制する「お掃除ラクラク排水口(抗菌・防カビ仕様)」と同社独自の「きれい除菌水」も搭載し、洗面空間の快適性も提案する。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。