商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2017.4.1(土)

パナソニックエコソリューションズ
システムバス「オフローラ」リニューアル。清掃性・快適性向上

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(社長吉岡民夫氏)は、戸建て住宅用システムバスルームの主力シリーズ「オフローラ」をリニューアルし、6月1から受注開始する。素材を見直し、清掃性を高めたほか、ダブル水流のシャワーやキャンドル調LED照明などで快適性も向上させた。

浴槽には同社最高級クラスの有機ガラス系人造大理石、カウンターおよび水栓には同社の全自動おそうじトイレ「アラウーノ」にも使われている有機ガラス系新素材を新たに採用。水アカや汚れをはじき、高い清掃性を実現する。さらに、なめらかな形状の水栓は汚れがたまりにくく、ハンドル部分も掴みやすいデザインとなっている。

素材だけでなく使い勝手にも配慮。従来の棚約3段分の収納ができるワイヤートレイをカウンターサイドに配置し、座りながらでも手の届くところにたっぷりの収納スペースを確保した。

また、快適性を向上するため、浴び心地と節水性能を両立した「ダブル水流シャワー」や、入浴時のくつろぎ空間を演出する新壁柄6種類と空間を華やかにする「キャンドル調LED照明」を新たにラインアップ。さらに、ミクロのオイルで入浴しながらうるおいケアができる「オイルヴェール酸素美泡湯」の搭載も可能だ。

希望小売価格は、1坪サイズで88万5000円〜 (税・工事費別)。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。