商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
ワルタージャパン 小間番号 W1054
INDEX

出展テーマ:-ワルターのエンジニアリング・コンピテンス-

新たな設計コンセプトで生まれ変わった、次世代のミーリング工具ファミリーを出展いたします。パフォーマンスと信頼性を等しく達成するユニークな工具群、ならびに、ツールマネジメントシステムを含めたデジタルソリューションをブースでぜひご覧ください。

出展製品紹介

最新ミーリング工具 Xtra-tec R XT
画期的な新設計を盛り込んだ、最新世代のワルターミーリング工具ファミリー。チップ座ポジションの新デザインにより、さらなるパフォーマンスと最大のプロセス信頼性を実現する。小型チップを用いた多数刃仕様工具により、生産性を向上し工具コストを削減する。さらに原料調達から在庫に至る全CO2排出を計算・記録し、カーボンオフセットするWalter Greenプログラムを実行している。

サーメット旋削チップ WEP10
抜群の耐摩耗性を発揮する多層コーティング付きサーメット旋削チップ。超微粒子の炭窒化チタンベースサーメット母材と耐摩耗性に優れた複層コーティングを採用し、最高の寸法精度、超硬と比較して長い工具寿命、優れた生産性を発揮する。切削速度の高低にかかわらず鏡面のような仕上げ品質を実現可能。

汎用高性能超硬ドリル Advance DC160
さまざまな被削材とさまざまな用途に汎用的に使用可能な超硬ドリル。延長配置されたダブルマージン部が工具本体を迅速に穴へとガイドする。新設計のシンニング部により、低い切削抵抗での加工が可能になるほか、きわめて良好な位置精度を実現する。また、独自開発の最新コーティングにより、高い生産性と長い工具寿命を達成できる。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。